結局習い事やお教室に通う事なく
保育園の受験対策クラスのカリキュラムと体操、そして家庭学習を続けながら 
まめは楽しんで学習を進め、ゆめこものびのびと家族との時間を楽しみつつ
穏やかに時は過ぎました。

「まめの小学校受験」これまでのあゆみはこちら

そして2020年秋、私たち家族にとって最大の事件が。

※画像をタップすると大きく表示されます

IMG_4356

IMG_4352


夫が大腸がんの宣告を受け、早急に手術が必要な状況になったのです。
本人はショックを受けつつも、仕事や子どものことー当時はまめの受験が直前に控えていましたしー
そういう諸々を先に整理してから入院するなどと言い出したので
私はその場で最短で入院できるスケジュールを押さえてもらいました。

もちろん、夫が突然仕事を休むことや
一緒に進めてきたプロジェクトのことや
ここまで頑張ってきたまめの受験のことが頭をよぎらなかったといえば嘘になります。
むしろどっぷり考えました。2秒くらい。で、「無理だなこりゃ」と。
言うまでもなく最も優先すべきは家族の命です。
私たちはもう受験は辞めて、夫の回復を待ちつつこれからは家族でのんびり過ごすことに決めました。

しかしまあなんというか、、神様はいちおうみんなにチャンスを与えてくれはするものなんですね。
なんだかんだでまめは受験に臨むことになります。